みなさまの「声」をお聞かせください。 公明党静岡市議会

公明党市議会

平成29年6月2日 管内視察を実施 駿河待機児童園「おひさま」他

①静岡市駿河待機児童園「おひさま」
平成22年10月1日に開園した施設です。年度途中の待機児童の増加が顕著であり、0歳児から2歳児に待機児童が集中しているため、この年齢に特化した園になっています。最初は駿河区のみでしたが、現在は葵区・清水区にも設置されています。

②あさはた緑地整備工事
麻機遊水池の有効活用で、「自然とふれあう体験型の都市緑地」をテーマに整備が進められている施設です。多目的広場、体験農園、観賞用のハス畑、自然観察園等が整備される予定で、平成32年度末の完成を目指しています。

③沼上清掃工場・資源循環学習プラザ
プラザは「人やものを大切にする心を育む」を基本理念に楽しみながら学べる施設になっており、ほぼ毎日小学校4年生の社会科見学や環境大学が行われています。年間10,000人の方が参加されているそうです。
工場では、ごみピットから大きなクレーンで焼却炉に運ぶ様子を生で視察しました。大量にピットに運び込まれるごみを見て、ごみの減量を常に意識しなければならないと改めて感じました。

④主要地方道清水富士宮線整備
新東名高速道路の清水いはらICに直結する道路を視察しました。山の一部を削って整備したり、橋脚の上に高架橋を製作して架ける工事が今年度行われる予定です。開通すれば、清水港からICまでのアクセスが格段に向上します。中部横断自動車道と国道1号線バイパス清水立体化と併せて早期の開通が望まれるところです。IMG_2263 IMG_2297 IMG_2336 IMG_2356